千葉健生病院

043-272-1211(代表)

まくはり診療所

043-272-1081(代表)

まくはり診療所健康管理センター

043-276-1851(代表)

Tel
MENU CLOSE

お知らせ

12~15歳(中学3年生まで)で新型コロナワクチン接種を希望する方へ

子どもに関わる業務従事者等へのワクチン接種が重要であると考えます

子どもへの感染源の多くは周りにいる成人であることから、子どもを感染から守るためには、周囲の成人が免疫を獲得することが重要と考えます。

16 歳以上の約 4 万人を対象とした国外の研究では、2 回接種後のワクチン効果は9595%信頼区間90.397.6)で、発症を予防する高い効果が報告されました。また、英国の研究結果から無症候性の感染を防ぐことも明らかになっていますので、ワクチン接種により周りの成人から子どもへの感染が予防できる可能性が期待されます。

特に、重症化が懸念される医療的ケア児等に関わる業務従事者等、重篤な基礎疾患のある子どもに関わる業務従事者等および健康な子どもに関わる業務従事者等、職種・勤務形態を問わずワクチンを接種することが重要と考えます。

 

②ワクチンの副反応について

 ワクチンの効果は高いことがわかっていますが、副反応については未知の部分がまだあります。高齢者より若年者のほうが、副反応出現率は高い事が報告されています。また、海外で数千人の小児に対して接種し、その結果をもって、承認がおりたワクチンであり、日本人小児に投与した場合の副反応については情報がありません。数万人~数十万人に一人といった副反応については不明です。また、長期的な副反応は、成人も含めてデータがありません。

 

③本人も納得の上ワクチンを受けて下さい

 10代は、ワクチン接種への恐怖があると、気を失ったりしやすい年代です。

ワクチンの効果と副反応について理解し、効果の方が上回ると納得した方が対象となります。いやいや受けるのではなく、自ら希望して接種するようにしてください。

 

④基礎疾患のあるお子さんは、定期受診のとき、主治医にご相談ください

 

 

参考:1~3はインターネット上公開されています

1.新型コロナワクチン~子どもならびに子どもに接する成人への接種に対する

考えかた~(公)日本小児科学会  令和3616日(令和3年9月3日改定)

2.COVID-19ワクチンに関する提言 (社)日本感染症学会 

(小児科関係は p14-p17)第3版 令和3年616日修正

3.12歳以上の小児への新型コロナウイルスワクチン接種についての提言

  (公)日本小児科医会 令和3616

 

お知らせ一覧へ