特定医療法人社団 千葉県勤労者医療協会 千葉健生病院・まくはり診療所  
病院のご案内
院長あいさつ
理念と基本方針
病院概要
病院からのお知らせ
診療のご案内
各科紹介
外来
入院
在宅医療
健康診断
看護部
医師募集中
職員の募集
看護師
その他
患者様の声にこたえて
健康友の会
サイトマップ
 
HOME BACK
慢性血管合併症研究所

医療協会・慢性血管合併症研究所と名称の変更
(千葉健生病院・まくはり診療所内)

(I)経緯
2002/4/1:船橋二和病院・慢性血管合併症研究所の設立(船橋二和病院内)
2006/4/1:千葉県勤労者医療協会・慢性血管合併症研究所と名称の変更(千葉健生病院・まくはり診療所内)

 

(II)目標
年々、末期腎不全そして、透析導入者が増加し続けている。そこで、

(1) その原疾患(糖尿病性腎症、慢性糸球体腎炎、腎硬化症など)の病態解析、診断法、適正な治療法の確立をする。
(2) 上記原疾患の早期発見と早期治療のために、健診と啓発活動を行う。
  ※(1)の目的達成のために、千葉民医連医療の一つとして実施している成人の健診を中心に末期腎不全に陥る現疾患の早期発見と早期対策を実施している。
※ (2)の目的達成のために、千葉県教育庁から千葉県民保健予防財団に委託され、専門委員として参加している「千葉県立高校生の検尿システム=年間約10万人の生徒を対象」とした検討を行っている。
(1) と(2)に、共通することは「肥満を上流とした高血圧、脂質代謝異常、糖代謝異常、それに続く血管障害」を早期に見つけ出し、正確な診断と適正な対策・治療を行っている。
 

(III)職員
顧問:山本駿一;所長:土田弘基;スタッフ:鴇田純一、佐藤隆史

所長・土田弘基のプロフィル
学歴と職歴:
1968年3月:千葉大学医学部卒。国立国府台病院で臨床研修後、1970年1月:千葉大学医学部・第一内科入局、1971年4月〜1972年3月:国立放射線医学総合研究所研究員(病理)併任、1974年4月以降、千葉社会保険病院勤務(腎内科部長);社会保険船橋中央病院勤務(内科部長);国立療養所千葉東病院勤務(内科医長);国立佐倉病院(第一内科医長)、1998年4月:医療法人社団・初富保健病院勤務(副院長)、1999年11月:医療法人社団・誠馨会・加曽利病院勤務(腎内科部長兼糖尿病センター・慢性血管合併症部長)を歴任する。
2002年4月:船橋二和病院・慢性血管合併症研究所勤務勤務(所長)、2006年2月:医療法人社団・千葉県勤労者医療協会・慢性血管合併症研究所勤務(所長)として現在に至る。

学会および教育活動:
日本内科学会(認定医)、日本腎臓学会(認定医、専門医、指導医、法定評議員)、日本糖尿病学会(認定医、評議員)、日本透析学会(認定医)、千葉大学医学部腫瘍内科非常勤講師。

研究事項:
臨床糖尿病学・腎臓病学の中で、末期腎不全に陥り易い腎疾患(糖尿病性腎症、原発性糸球体疾患、腎硬化症に加えて、メタボリックシンドローム腎症=自称)の血管病変を中心に臨床研究を行っている。

著書:
Masugi Nephritis and Its Immunopathologic Implications(共著);免疫病理学的疾患(共著);CHRONIC RENAL FAILURE-腎疾患医療の現場から−(編著);太郎くんの腎臓カルテ(共著);慢性腎炎の生涯(共著);医学大辞典(武見太郎 主幹):巣状糸球体腎炎、IgA腎症、Berger病(分担);医学書院・内科学:急速進行性糸球体腎炎。

 

(IV)業務内容:
上記臨床研究を中心に置き、学会・研究会活動において、実績の報告と同時に、情報収集とその解析をして、職員への情報伝達は勿論のこと、社会に情報発信をしている。更に、職員の学術活動への協力を積極的に行う。

(1) 慢性血管合併症研究会(毎年9月の第一日曜日)にて、業績報告と共に、最新の情報を持ち寄って頂き、4時間の討論会を行っている。

以上、慢性血管合併症研究所の概略を紹介しましたが、現時点での最大の研究事項は「メタボリックシンドロームによる血管障害から見た臓器障害の解析」に情熱を注いでいます。千葉民医連の職員が日夜懸命に勤めている医療の中から、本テーマの科学的解析をすることによって、働く人々の健康管理に役立ちたいと心しています。
(特に生活環境を背景にしたメタボリックシンドロームの多臓器障害の流れをシェーマにしていますので、参考にして下さい。) 
        

(シェーマI)
メタボリックシンドロームを基盤とした疾病の流れ
 
(シェーマII)
メタボリックシンドロームと血管障害による臓器障害
 
このページのトップへ戻る
 
Copyright (C) 2008 Chiba Kensei Hospital. All Rights Reserved.