特定医療法人社団 千葉県勤労者医療協会 千葉健生病院・まくはり診療所  
病院のご案内
院長あいさつ
理念と基本方針
病院概要
病院からのお知らせ
診療のご案内
各科紹介
外来
入院
在宅医療
健康診断
看護部
医師募集中
職員の募集
看護師
その他
患者様の声にこたえて
健康友の会
サイトマップ
 
HOME BACK
診療のご案内 各科紹介
回復期リハビリテーション(入院)

回復期リハビリテーション病棟とは?

脳卒中、大腿骨骨折などで急性期治療を終えられた患者様を対象に、在宅・社会復帰へ向けて、リハビリに専念していただく病棟です。
リハビリ室での訓練だけでなく、病棟での生活をリハビリの中心に位置付け、患者様の能力を最大限引き出し、在宅生活へのスムーズな移行のための援助をいたします。

写真 写真
リハビリ室
2人部屋 (他4人部屋・1人部室)

私たちはチームで取り組みます

  • 医師、看護師、介護福祉士、リハビリ療法士、医療ソーシャルワーカー等で専門チームをつくり、患者様、ご家族と一緒にリハビリテーションに取り組みます。
  • 定期的なカンファレンス(会議)で、お一人お一人にあわせた、入院から退院までのリハビリテーション計画を作ります。
  • 安全に、安心してリハビリが続けられるよう、急性期病棟と連携して、合併症の予防や治療も行っていきます。
  • スムーズに在宅生活に移れるよう、入院中からご自宅訪問をしたり、在宅生活で関わるスタッフとの打ち合わせを繰り返していきます。

対象となる方は?

  • 脳血管障害・脊髄損傷の発症または手術後2ヶ月以内の患者様
  • 高次脳機能障害を伴った重症脳血管障害、重度の頸髄損傷及び頭部外傷を含む多部位外傷の発症または手術後2か月以内の患者様
  • 大腿骨、骨盤、脊椎、股関節、膝関節の骨折または、2肢以上の多発骨折の発症または手術後2か月以内の患者様
  • 外科手術後や肺炎などの治療による安静から生じた廃用症候群を有している患者様で、発症後2ヶ月以内の方
  • 大腿骨、骨盤、脊椎、股関節または膝関節の神経、筋または靭帯損傷後1か月以内の患者様
  • 股関節又は膝関節の置換術後の状態

病棟での生活リハビリ

  • 病棟での生活すべてをリハビリテーションとして、患者様のお一人ずつの生活に合わせたリハビリテーションを行います。
  • 積極的にリハビリテーションに参加していただくために、患者様の人権に配慮し、明るく楽しい病棟を目指します。
  • 日中はパジャマではなく、普段着で過ごしていただき、お食事は食堂で召し上がっていただきます。
  • トイレや洗面等も患者様ごとによりよい方法を検討し、自立に向けた援助をいたします。
  • 病棟専任および兼任のリハビリ療法士による個別訓練により、患者様がもてる能力を最大限発揮できるように援助いたします。
写真 写真 写真
回復期リハ病棟  受付
食堂・談話室
一般浴用の浴槽

●施設基準

千葉健生病院: 病床数 90床
 千葉健生病院では入院差額ベッド料をいただきません。
 診療科目  内科、消化器科、呼吸器科、循環器科、外科、眼科
 リハビリテーション科、放射線科、救急診療
回復期リハビリテーション病棟
 病床数  45床
 施設基準  回復期リハビリテーション病棟入院料(I)
 看護スタッフ(13:1)  看護師 14名、 介護福祉士 7名
 リハビリテーションスタッフ  専従 3名、兼任 8名
 医師  専従1名、兼任1名   医療ソーシャルワーカー  2名
 その他の設備  浴室(一般浴、リフトバス) 車椅子用トイレ 食堂・デイルーム

●お問い合わせ

千葉健生病院
 月曜〜金曜 9:00〜16:30  土曜 9:00〜12:00   休日/日曜祝祭日
 住所:〒262−0032 千葉県千葉市花見川区幕張町5−392−4

地域連携室
 TEL・FAX:043−239−2219
 直通TEL:043-239-2213 (古野)
 直通TEL:043-216-5415 (永井)

 
このページのトップへ戻る
 
Copyright (C) 2008 Chiba Kensei Hospital. All Rights Reserved.